メニュー

新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルス感染症の対応は次のとおりです。

1. 院内感染の標準予防策を徹底します。

2. 慢性疾患のため通院中の患者さんで来院困難な方には、電話再診・オンライン診療にて対応します。

3. 軽い発熱や風邪症状でも、コロナウイルス感染症の可能性があります。風邪症状、熱、咳、たん、鼻水、はなづまり、味覚異常、嗅覚異常、のど痛、だるさ、嘔吐、下痢のある方は、来院前に必ずお電話でご相談ください。突然の来院はお控えください。

1. 院内感染の標準予防策を徹底します。

入室時はマスク着用とアルコール手指消毒をお願いします。受付で体調確認をした後、必要な方は体温測定を行います。

換気のため、窓を開放しています。 待合室では座席の間隔を開けていただきます。 職員の指示に従ってください。

ドアノブ、手すりなど、手を触れるものには、順次アルコール消毒を行っています。

職員もマスク着用、手指アルコール消毒を徹底し、必要時は感染防護具PPEで対応します。

 

2. 慢性疾患のため通院中の患者さんで来院困難な方には、電話再診・オンライン診療にて対応します。

ご希望の方は、お申し出ください。

※Android(Android4.4以上に対応) https://play.google.com/store/apps/details?id=life.medley.clinics

※iPhoneアプリhttps://itunes.apple.com/jp/app/clinics/id1106261604

 

3. 軽い発熱や風邪症状でも、コロナウイルス感染症の可能性があります。風邪症状、熱、咳、たん、息切れ、息苦しさ、だるさ、鼻水、はなづまり、味覚異常、嗅覚異常、のど痛、嘔吐、下痢のある方は、院内感染防止のため以下のような対応をさせていただきます。

まず、お電話をしていただき、職員の指示に従ってください。

  1. 診療所前(または車の中)で、診察させていただきます。やむを得ない場合は、処置室にて対応します。

  2. 患者さんにはマスク着用での診察とさせていただきます。インフルエンザ検査や新型コロナウイルスのPCR検査はできません。

  3. 混雑時には、一旦帰宅または車の中でお待ちいただきます。

院内には抵抗力の低下された患者さんもいらっしゃいます。

また、職員の健康保持のため、何卒、ご理解、ご協力をよろしくお願いします。

 

「帰国者・接触者相談センター」

次のような場合は下表の電話番号にご相談していただきますようお願いいたします。

●風邪の症状や発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

基準に該当しなくても、「帰国者・接触者外来亅を案内される場合もあります。

以下にお問い合わせください。

伊丹市・川西市・猪名川町在住の場合

受付時間 相談窓口 電話番号
平日9:00~17:30 帰国者・接触者相談センター
(伊丹健康福祉事務所)
072-785-9437
休日および夜間
(17:30~翌9:00)
兵庫県疾病対策課 078-362-9980

新型コロナウイルスについては下記にアクセスしてください。 

兵庫県健康福祉部  

 https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/200129.htm

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME